薬剤師を大事にしているメーカー

2015年11月27日

薬剤師を対象にした意識調査によると、「薬局・薬剤師を大事にしているメーカー」で見事に1位となったのが第一三共なのだそうです。
以下、2位がファイザー、3位がサノフィとのこと。

調査はWeb上のアンケートによるものだそうで、製薬企業55社を対象とした保険薬局勤務の薬剤師300人、病院・診療所勤務の薬剤師150人。

ちなみにこの結果は、「薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調査 ランキングレポート2015」としてまとめられています。

ちなみにこの調査のレポートも販売されているようで、お値段は54,000円(税込)となっています。
金額的にもっと詳細なレポートが見れそうですね。

また、調査全17項目でのランキングによると1位がファイザー、2位が武田薬品、3位が第一三共となっています。

しかし、メーカー側も単純に製品の開発だけでなく、営業スタイルやイメージ戦略など、他方にも目を向けていかなければならない時代となったのですね。



同じカテゴリー(薬剤師)の記事画像
調剤薬局とドラッグストアの違いとは?
同じカテゴリー(薬剤師)の記事
 かかりつけ薬剤師制度って大丈夫? (2016-05-02 13:29)
 アメリカの薬剤師は最も信頼される職業 (2015-09-08 11:00)
 薬剤師による薬剤師のためのポータルサイトオープン! (2013-09-18 15:41)

Posted by 寺島寿樹  at 12:57 │Comments(0)薬剤師

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。