2018年07月13日

処方薬もオンライン

調剤薬局に行かなくても、インターネットで薬剤師が処方薬の飲み方を教えてくれる「オンライン服薬指導」が本格的に動き出したようですね。

愛知県オンライン

というのも、7月5日、愛知県のアイン薬局稲沢店が、りゅう市役所北内科・リハビリ科のオンライン診療と連携し、1例目のオンライン服薬指導を行ったのだそうで、これによって処方薬は服薬指導後、郵送で患者の手元に届くのだそうです。

このオンライン診療とオンライン服薬指導が現実的になっていくとかなりの時間や負担が軽減されますよね。

なにせ高血圧などの生活習慣病、気管支喘息など慢性疾患、働き盛りや子育て世代など通院の時間を取るのが難しい患者さんが、治療継続を後押しすることが期待されていますから。

今回のケースは、インターネットやテレビなどの情報通信機器を用いたオンライン服薬指導事業が全国で初めて愛知県の国家戦略特区で行われたもので、対面での服薬指導を義務付けている医薬品医療機器等法(薬機法)も2019年に改正が予定されていますから、この試みが成功すれば、今後の医療のあり方の新しい形が生まれてくるかも知れません。

とはいえ、課題もまだまだ多いようで、特区とはいえ、今回のサービスを利用する条件が厳しいようで、オンライン服薬指導を受けるためには「居住地から16キロメートル圏内に調剤薬局がない」という条件があるのだそうです。

また、、オンライン診療(保険対象)には「緊急時に30分で行ける範囲に医療機関がなければならない」といった規定があるようで、こうなってくるとオンラインというメリットが薄れてしまいますよね。

まぁ、ある程度制限をかけなければならないのは当然ですが、まずはテスト的な運用ですので、なんの制約もないところから徐々に制限をかけていくというような方法のほうがいいような気がするんですけどね。

  
タグ :オンライン


Posted by 寺島寿樹  at 16:52Comments(0)ブログ

2016年03月02日

娘さんの臓器を提供したご両親の手紙

東海地方の病院でインフルエンザ脳症による脳死と判定され、臓器を提供した6歳未満の女児のご両親が亡き娘に宛てて書いた手紙だそうです。

これは、日本臓器移植ネットワークが公表したもので、この女児から臓器が摘出され、岡山大病院などで計三人に移植する手術が行われたのだそうです。

自分勝手な理由で人を殺す大馬鹿者たちに、命の尊さとひとつの命のために必死になる人々の悲しみをわからせたいです。

Aちゃんが体調を崩してからお父さんとお母さん辛くてね

毎日毎日神様にお願いしました。目に見える物全てに、お山に行ってお願いして、川が見えればお願いして、海に向かっても…いろいろ神社なんかも夜中に行ってお願いしました。最後には落ちている石ころさんたちにもお願いしたんだよ。でもね、どうしてもAちゃんとお父さんを入れ替えることはできないんだって。

もう目を覚ますことはできないんだって。もう長くは一緒にいられないんだって。

お父さんとお母さんは辛くて辛くて、寂しくて寂しくて泣いてばかりいたけれど、そんな時に先生からの説明でAちゃんが今のお父さんやお母さんみたいに涙にくれて生きる希望を失っている人の、臓器提供を受けなければ生きていけない人の希望になれることを知りました。どうだろう?Aちゃんはどう思う?いやかな?

お父さんやお母さんは悩んだ末、Aちゃんの臓器を困っている人に提供することを決めました。もしいやだったらゴメンね。

お父さんもお母さんも臓器を必要としている人がたくさんいて、その人を見守る人たちがどんなにか辛く苦しい思いをしているか知っています。もしその人たちにAちゃんが役に立てるなら、それは素晴らしいことだと思ったんだよ。

一人でも人の命を救う。心を救う。ってすごく難しいことでお父さんもできるかわからない。だけど、とても素晴らしく、尊いことなんだよ。

もしAちゃんが人を救うことができたり、その周りの皆さんの希望になれるとしたら、そんなにも素晴らしいことはないと思ったの。こんなにも誇らしいことはないと思ったの。Aちゃんが生きた証じゃないかって思ったの。今のお父さん、お母さんみたいに苦しんでいる人が一人でも笑顔になってくれればどんなに素晴らしいだろうと思ったの。

そして、その笑顔はお父さんやお母さんの生きる勇気にもなるんだよ。

いつも周りのみんなを笑顔にしてくれたAちゃんだから、きっとまた世界の笑顔を増やしてくれるよね?

命は繋ぐもの。お父さんとお母さんがAちゃんに繋いだようにAちゃんも困っている人に命をつないでくれるかな?

願わくば、お父さんとお母さんがAちゃんにそうしたように、AちゃんもAちゃんが繋いだその命にありったけの愛を天国から注いでくれると嬉しいな。

お父さんより


お母さんを

 もう一度

  抱きしめて

   そして

    笑顔を見せて   お母さんより

このご両親の勇気と決断は素晴らしいと思います。
これこそが人間の本当の強さとやさしさだと思います。

喧嘩が強いとか、お金がいっぱいあるとか、そんなことで人間の価値は決まるものではありません。

命の大切さ、他人の傷みを理解し、手を差し伸べることのできる勇気。
本当に考えさせられます。

  
タグ :勇気


Posted by 寺島寿樹  at 12:54Comments(0)ブログ

2015年11月19日

健康のため?ドクターズチョコレート

ノンシュガーグルメチョコレート「ドクターズチョコレート」(税別500円)というものがあって、なんとこれがコンビニやスーパーで買えるものではなく、調剤薬局や病院・クリニックでしか購入することのできないチョコレートなのです!

ドクターズチョコレート

これ、何が凄いのかというと、世界で初のGI値(食後の血糖値の上昇度を示すもの)を表示したチョコレートなのだそうで、2種類の味があって、「ダークチョコレート」の方のGI値はたったの26だそうで、キャベツと同じくらいの数値らしく、「ミルクチョコレート」のほうは36でレンコンと同じくらいの数値なのだとか。

ちなみに一般的な日本のチョコレートのGI値が約90だとのことですから、これはかなり低い数値になっていますね。

糖尿病の人やメタボリックシンドロームの方などの、糖質を抑えた食事制限が必要な方でも安心して食べることができるのだとか。

ネットでも購入できるとのことですから、そのリンクを貼っておきますね!

  

Posted by 寺島寿樹  at 11:18Comments(0)ブログ